DSC_0011.JPG

【デメリットその1】

っしゅっとしてる新しいロゴじゃなく、どーかしてるロゴの方。どーかしてる。

【デメリットその2】

なぜもっと早くトラックボールに変えなかったんだ。という後悔が生まれてきてスミマセン。

【デメリットその3】

余りに使い心地が良いので、会社用と自宅用の2機体制にしたくなり、早くも注文を終えた点。なぜ2個セットがない。

【おしい、その1】

トラックボールの回転抵抗がもうちょっとあったらね。トラックボールが軽過ぎて、クリックする時にボール上に親指があると、間違ってドラックしちゃう。慣れか?対処としてクリックする時は親指をボールから離すって方法があるけど、これだと1アクション増えるので却下したい。やっぱ慣れか?

【おしい、その2】

トラックボールの大きさがもう一回り大きかったらね。シビアなポインティングがしたい時用ね。

以上。2つのおしい点は本来要望として大本営にメールしようと思ったけども、窓口がわからずいいよDMツイートするよと試すが、お前ら英語圏の人間だけかよ・・と涙した結果、【おしい点】とお茶を濁して終了。

要約すると、トラックボールマウスに死角は、ない。

【追記】

20160120ボール掃除した。

1年と4ヶ月後の話