紫外線から目を守るためにも、サングラスは大事である。

福井市の御隣、福井県鯖江市。眼鏡フレーム製造世界シェア90%とか96%とか言われる、いわゆる眼鏡の産地。

北陸高速道を走っていると見えてくる眼鏡の看板は伊達じゃない。まじで。


サングラス

最近ようやく日差しも出てきたので、サングラス。必要である。紫外線、怖いのよ実際。

だがしかし、である。外を散歩するだけなら普通のオシャレで落ち着いたサングラスでいいんだけど、外で遊ぶ時の事を考えると、少々気が引ける。

軽くてラフに使えて、なおかつサレオツなサングラス。なかなか巡り合わないのである。

特に人より顔が大きく、鼻が低い私なんかが、泰八郎謹製眼鏡を掛けて走ろうものなら、メガネが暴れて大変なのである。(あくまで個人の感想です。)


FLOATの外用サングラス

近所の山屋さんで見つけたのがコレ。

FLOATの偏光サングラス。

眼鏡本体とテンプル部が取外し可能で、色々着せ替えできる。ガジェット好きには堪らないギミック。

重さ27g。超絶軽い。軽くて悶える。

テンプル部にマグネットが仕込んである。別売りの吸盤付マグネットを車のダッシュボードに取り付ければ、メガネメガネとやっさんスタイルともおさらば。眼鏡が軽いからできる。軽さは正義。

オサレーな眼鏡袋も付いているので持ち運び時はこれに入れておけば傷だらけのレンズからもオサラバ。


新しいサングラスを買うと、夏の解放感に加速がつく気がする。