スーパーカブで200kmツーリングは意外と楽勝だった

2018年9月1日~2日、カブで福井~能登町ツーリングしてきた。

が、2018年9月1日午前は雨降りであった。

ので、行きの写真は一枚もなし。

↓企てはこちら

能登ツー


【広告】


 

 

ミズノの山用カッパと、バックパック用カッパ、足元にシリオのショートカット靴。

途中、小松で大雨にあい、それ以降は靴の中グチュグチュ。

羽咋市に入る頃には曇りになり、カッパは乾いていった。

グーグルマップのタイムラインによれば、移動距離191km、移動にかかった時間は5時間38分。

天気は悪かったけども、心は晴れていたのは間違いない。


フェンダーレスの弊害

そう言えば、往路あわら市北潟湖を通り過ぎたあたり。

折からの雨と、フェンダーレス仕様が原因で、エンジン横に付いているホーンがショートして、走行中にビービービービー鳴り止まなくなった事件。

丁度あわら市の森の中を走っていた時なので良かったが、あの状態で街中だったと思うと少々びびった。

対処:電線切断。すぐ直しますんで許してください。

教訓:フェンダーレスなんだから無理して雨ん中は走らないでおきましょう。


【広告】


 

ホテルのときんぷら

※画像は2日明け方のもの。

88年に当時の皇太子皇太子妃両陛下がお泊りになった由緒あるホテル。こう見えて。

イベント自体は、オタクな人達の集会と思えばほとんど正解な内容。

晩御飯の御膳。普通に旨かった。

朝食。これも普通に旨かった。

晩御飯と朝食付きで8,640円(税込)はお安いお宿。

(距離補正バンバン掛かってますよね。)


復路

そして待望の復路である。めちゃ晴れているのである。テンションだだ上がりなのである。鼻息荒めなのである。

セオリー通りであれば、バイパスに出るため山の中へ進むのであるが、時間もあるし天気もいいしテンション高めなんでグネグネな海沿いの道を選ぶよね普通は!

バーン!と素晴らしいのである。海!!!!!!!なのである。

で、海沿いの道をグイグイ走るのである。

と、

普通に行き止まり。テンション高いんで、笑って許せる。

海沿いの道を探しながら村のなかをトコトコ走るのも楽しい。

トイレ休憩してみたり。

海沿いを走っていると

海上に工作物発見。

穴水町のボラ待ちやぐら。昔の漁法らしい。

フェイクなおっちゃん。夜とかちょっとびびる。


ヤエー

当然往路は雨だらけで、バイクとすれ違いはなかった。

が!復路は天気が良かったんで相当数すれ違いがあって、こっちのテンション高いもんだから、ほぼ全てにヤエーしてた。楽しい。(ガン無視は2台だけ。)


帰宅して

タイヤも少しチビてきた。

今で3,900km程走行。

スーパーカブ90カスタムに太いタイヤを入れた

もう少し様子見。

カブでも一日200kmは余裕って事がわかったので、次のツーリングが楽しみだ。


Post navigation