m570-gallery-logicool.png

マウスを使ってる時のあの音。というか動作。そう、マウスポイントの移動範囲を増やす目的で、一瞬マウスを浮かし落とす時のあの音。そろそろ止めてみよーかと思い、トラックボールマウスを調べてみた。

メーカーは色々あるけども以前から使って気に入っているLogicoolで。親指でボールを回す型と人差指の型で悩む。操作性の違いはページの上下くらい?

親指型だと通常のマウス同様ホイールが中央にあるので問題ないが、人差指型だとホイール箇所にボールが。これはおそらくどこかのボタンを押しながらページ上下とか、窓の外側にポインタを持ってってボールを上下でページ上下とか想像する。どちらにしても操作が一つ増える恐れがあるので親指型に決。

と、ここまで想像して別の答えが。単に普通のマウスでは親指の役割は移動。ってことでトラックボールでも移動は親指。これが正論だ。

型番はM570t。これでググる。

結果、なんなんなんだこれは。欠点が全くといっていいほど見当たらない。扱っているブログに敢えて挙げられている欠点・デメリットをまとめると以下のとおり。

・電池が少なるなると二重クリックが起きることがある(M570)。

→これは様子見。

・ボールに汚れが溜まる。

→ボール外して掃除で除外。

・直線が引きにくい。

→マウスポインタで絵を描く訳ではないので除外。

・慣れが必要。

→そのうち慣れる。除外。

・設定がシビア。

→シビア上等。除外。

・左利き用はない。

→右利きでよかった。

・細かい作業に向かない。

→え?

こんなとこ。欠点は二重クリックと細かい作業に向かないって。二重クリックについては現状の型番はM570Tなので様子見。細かい作業に向かないか。DTMでも使ってる人多いのに向かないのか。これは使ってみて答えを出そう。

なのでナマゾンでポチっときました。割引されて3,810円。

はやく届けぇ!!!!(R藤本バリに。)

参考にしたブログ ・きちデン ・共有したい ・猫のトラックボールルーム とか感謝。

Logicool M570tを使った話