昨日の昼に注文して、今日の昼前に届いた。こんだけ早いと、ヤマト運輸に足向けて寝られない。

早速開封。

DSCF3049.jpg

DSCF3046.jpg

どーんと御対面。盾にBBマーク。

DSCF3047.jpg

梱包品はこれだけ。本体と、充電器、イヤホン、マニュアル、押しピン。

DSCF3048.jpg

充電は、安定のusb type-c。嬉しい。

DSCF3050.JPG

次回落として蹴っ飛ばしても壊さないようにカバー。純正といえどダサい。

本体がアマゾンで68,000円くらい。今回も4年使うとすると、1,416円/月。これは月にcd一枚買うのを我慢すると、タダみたいな値段。むしろタダ。

なんだ、月にcd一枚買うのを我慢すれば、こんなに幸せになれるなんて、得したな。

それでは、物理キーボードの使い心地良さやら、悪評しか聞かない日本語入力のクソさ加減とか、前世代のスナドラcpuなんでモッサリなんでしょ、とか。改めて次回リポート予定。

ま、物理キーボードぽちぽち押してるのが気持ちいいんで、そんなの関係ねーなんですけどね実際のところ。

DSCF3051.JPG

スマホを壊した話

keyoneレビュー